マイホーム購入を人生の一大決心し物件選びを開始するもあれよあれよという間に・・・

WS000005.JPG

2月1日遂にマイホーム購入を決心し問い合わせすることにした間もなく・・・

おはようございます。

少し、間が空いてしまいましたが、何をしていたのかは読んで頂ければわかるかと思います。

突然ですが。

「あなたの住まいは持ち家ですか?」

私の今の家は賃貸で4万円ちょっとの1Kです。

ここ最近は何かと「狭い」ということが自分の中の不満の一つに上がるようになっていました。

また、今年の年末には2年に1度の更新あるので、なんだかそこで1ヶ月分支払うのもしゃくだよな・・・

ということも、うっすらと思っていました。

っで、

「じゃあ、今年の年末までに家を買おうか!」っという決心になったわけです。
というか、私の中では3年前くらいからそろそろだろうなとはうすうす感じてはいたのですが・・・

いざ、調べてみるとまず、

「どこに住もうか?」ということから始まります。

そうなんです。

転勤とかで、引っ越さないといけないのであればある程度会社の近くに住もうとかになると思うのです。

しかし、私の場合そもそも会社の近くになんてこれっぽっちも住む気はなく、むしろやだとも感じていたくらいでした。

そこで、最初は今住んでいる場所と会社のちょうど間くらいの位置を探すことにしました。

理由としては、「近すぎるのはやだし、かといって遠すぎるのはやだ」といことから、目的はなかったのですが、中間くらいの駅を中心に探すことにしたのです。

すると、ちょうど予算や間取りが理想的な家を見つけたので、これは逃したらやばいと思い初めてなのですが、問い合わせメールをおそるおそる送信しました。


今思えば全ては、これが始まりだったのです。

まぁ~、もったいぶっても仕方がないのですが、先ほども言ったとおり「今年の年末までには家が買えたらいいな~」くらいの軽い感じで、まだ2月ですからいろいろ見てみたい気持ちがありました。

しかし、なんとそれから3回の内覧で家を購入することになったのですw


あっ。

あの、このように話してしまうと、「ごり押しされて強引に買わされたのか!?」って思われるかもしれませんが、全く違います。

大満足していますし、現在は本当に購入してよかったと思っています。

ただ、なんだか「家ってこんな簡単に自分の物として購入することが出来るんだ~」っと、かなり難しいステップがあり、簡単には買えないだろうと踏んでいた私にとっては、拍子抜けした感じがしております(汗)

ただ、最初に見つけた物件が、内覧する当日にはもう決まってしまっていたことも早く購入することになったきっかけなのかもしれません。

なぜかというと、この2月~3月というのは、非常にいい物件が出る反面回転もすごく速くいい物件からすぐにとられて言ってしまうということがわかったからです。

そのため、ある程度の条件は絞っていましたので、その条件で毎日ホームページに検索をかけ新着をチェックしていました。

そして、購入した家は出たその日に問い合わせをしてその週の土曜日に内覧に行って、その日にローンの申請を出すというかなりのスピードになったのです。

これがいいのか悪いのかはわかりません。

ただ、現在はとても満足していますので、私は「これが最善の策だったと」全く悔いはない状態です。

今現在、マイホームの購入を悩んでいる方がこれをよんでいたら、迷う気持ちもよくわかりますが、決める勇気も持てるといいですね!

一生モノの買い物ですから、慎重になおかつ大胆にそんな買い物が出来るといいのではないでしょうか?

この記事へのコメント