東京ドイツ村に芝桜を見に!そしてドイツと言えばやっぱり・・・

WS000009.JPG

おはようございます。

4月も中旬に差し掛かり、いよいよGWも見えてきましたね^^

前回やその前にも、お話してきました「お花見」に関してですが、かなり今年のお花見は変わった新たな一面を経験することが出来て大変嬉しく思っています。

そして、線路沿いの公園に行ってお弁当を食べた次の日は、まだそれでは飽き足りずに桜をもう少し満喫したいと考えていたのです。

そこで、探し出したのが東京ドイツ村で咲いている「芝桜」だったんです。

っで、一番の悩みは車が無いこと。
それに、車があったとしてもBBQをやれるということで、それでは飲めなくなってしまいますのでw

どちらにしても、車じゃない行き方を探すのが必須だったんです。
もう、必死です。

行くと決めた以上は、どうしても行きたいですし、かといってレンタカーとかだとダメなわけですからね。

なんとか、見つかりました。
そして、一番楽な方法だったので本当によかったと今思えば感じています。

それは、千葉駅から高速バスが出ていたんです。
つまり、千葉駅まで行ってバスに乗ってしまえば、東京ドイツ村まで直で行けちゃう何と素晴らしい行き方を見つけました。

実際行ってみた感想を言うと・・・、「めちゃくちゃ楽でした。」帰りの時間もチェックする必要があるのですが、十分楽しめて帰る時間帯にもバスはありましたので安心です。

ついて間もなく、とりあえずBBQを楽しみました^^

屋外でも楽しめるようなのですが、あまりに日差しが強かったので、屋根付きの場所ですることにしました。

しかし、窓が前面にありますので、開ければほとんど外と変わらないくらいの開放感を感じることが出来て満足と言ったところです。

因みに、ドイツビール3本ですかね?飲みました^^
それぞれ味に特徴があり美味しかったです。
1本目。
WS000011.JPG

2本目。
WS000010.JPG

3本目。
WS000012.JPG
さて、BBQを終えて、お腹がいっぱいになったのでさっそく芝桜をみに移動を開始。

到着した瞬間に感じたことが、実際歩き出すと本当に感じました・・・

「どんだけ広いんだ(汗)」移動を車でする人もいるというくらいかなりの広大なスケールでした。
WS000013.JPG


ただ、BBQもしたことなので、運動には丁度いいということで楽しめながら移動もすることが出来ました。

いざ、ついてみると、色鮮やかな芝桜が迎えてくれて疲れなんて吹っ飛んだ感じです。
WS000000.BMP


ひたち海浜公園のネモフィラ・コキアに匹敵するくらいのかなりの芝桜が迎えてくれて、色の鮮やかさに驚きました。

今年はこれで、3回も桜にまつわるところにいけて幸せを感じています。

因みに、芝桜を見た後はアーチェリーを出来るということで、やってみることに。

結論から言いますと、「難しすぎる・・・」という感じでした。

10本くらい矢を貰えるのですが、1回も的に当てることが出来ませんでした・・・

次回行くことがあれば、再チャレンジしてみたいと思っています。

東京ドイツ村は冬のイルミネーションも大変人気がありますが、春の過ごしやすいこの時期に家族で出かけるのもいいかもしれませんね!

この記事へのコメント